ドイツ鉄道旅行を紹介します

インターシティー(ICE)の食堂車

インターシティー(ICE)の食堂車にはテーブルで本格的食事ができるダイニングカーと軽食を立ちながら飲食できるブッフェ式があります。

ブッフェのメニュー(Bordbistro-Karte)にはフランクフルターソーセージ、ビールなどですが、値段は

ピルツビール 0.3L ;  2.9ユーロ(=¥389)
フランクフルターソーセージ(2個); 3.1ユーロ(=¥415)
(スライスしたパン付き)

1ユーロ=約134円として円標記も付けておきしました。そんなに高くはないですね。

ビル+ソーセージやコーヒー+ケーキなどのセットメニューもあります。こちらのほうがお得なセットとしてよく注文されています。

【インターシティー(ICE)の食堂車】
インターシティー(ICE)の食堂車

インターシティー(ICE)の食堂車

上記は窓より撮影したブッフェ車(Bordbistro-Karte)の外観です。


ジャーマンレイルパスは旅行代理店よりもネットで購入するほうが断然お得です!!
>>> ジャーマンパス、格安ジャーマンレイルパスがネットで購入できます


ドイツ以外の欧州の国々も廻る場合は、ユーレイルパスがおすすめ。 格安ユーレイルパスとヨーロッパ鉄道パスの情報はこちらから
>>> 格安ヨーロッパ鉄道のチケットの情報はこちら


関連記事

  1. インターシティー(ICE)の2等車は4列
  2. インターシティー(IC)の洗面所
  3. インターシティー(ICE)の1等車は3列
  4. インターシティー(ICE)の荷物置き場

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インターシティー(ICE)の食堂車

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jahman.net/mtos/mt-tb.cgi/9

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0